一度閉鎖したブログなのですが。。。アメフトの面白さに観戦記を記すことにしました。その日のノリで応援チームを決め、チアリーダーをデレデレ眺めながら一生懸命応援する変なオヤジのブログです。


by quesaisje00

民主党には失望した

 民主党には失望した.今後の日本のあり方をゆるがす重要な外交案件を,政治ゲームの道具にするとは.郵政や年金問題ならまだしも,広い意味での日米同盟を政治ゲームの道具にしてしまうとは.

 米国のやっていることの是非をいっているのではない.現在,日本は米国を中心とした連合国での準軍事作戦に参加している.それが,途中で逃げてしまっては信頼関係を著しく損なう.北朝鮮問題を抱え,中国の脅威が高まる中,政局で日米同盟を揺るがしてしまって,民主党はどういう国家像を今後描いていけるのか.わたし個人の感情としても,相手の善し悪しではなく,一度共闘の約束をしたのに,状況が悪くなったので先に逃げますという日本は嫌だ.

 次の米国大統領選挙では民主党大統領になる見込みが強い.その際,現在よりも中国よりの政策になることは火を見るよりも明らかだ.それについて,今回の作戦で日本が先に抜けてしまうことの影響が心配である.共和党にdamegeを与えたという部分で,短期的にはあまり問題にならないのかもしれないが,長期的にはやはりかなり悪い影響を与えるだろう.

 感情的な問題はさておき,中国が日本とpartnershipを築きあげていくつもりはほとんどない今,どうしても米国は切れない.そして,私は中国が,今後50年以内くらいに,噴出してくるであろう内外の諸問題の解決策として,台湾に侵攻する可能性は低くないと考えている.その際,米国は,沖縄ー台湾防衛ラインを守って中国と戦うか(おそらく世論は参戦に反対するだろうから,そのときの大統領が相当強い決断をして参戦することになる),何らかの取引で台湾を捨てることになる.これが空想だと考える人間はあまりんも甘い.中国はすでに少なくとも2つの国(地域)を占領している.米国の覇権主義に乗って,彼らが太平洋岸のすべてを勢力下に置き続けたがるよう日本は誘導すべきだ.台湾が中国に押さえられれば,日本は資源の輸入ルートの大半を抑えられることになる.その際に考えられるのは,今後日本経済が相対的に弱くなってきたころ,台湾を押さえた中国が,無茶な国境紛争をふっかけ,それを口実に日本の輸出入ルートを潰し,日本をつぶすというカードである.
[PR]
by quesaisje00 | 2007-09-13 13:38 | 社会