一度閉鎖したブログなのですが。。。アメフトの面白さに観戦記を記すことにしました。その日のノリで応援チームを決め、チアリーダーをデレデレ眺めながら一生懸命応援する変なオヤジのブログです。


by quesaisje00

資本主義の問題点とは何だろうか


 つまるところ,我々が問題にすべきは意外にもモラルということではないだろうか.理由を示唆的に言えば,ある形態のあり方にではなく,ある形態がそれ自身をなさしめる必須要素に問題が帰着されうるとき,その問題はその形態そのものを問い直す最も重要な問題の一つとして位置づけられるのではないかということだ.

 我が国を考えてみる.我が国の特徴は,一つには比較的高い相互扶助の精神や自己犠牲精神などの集団主義的な傾向を持っていること,もう一つには,欧米諸国などに比べ,社会の資本主義化,民主化,近代化が急激になされ,最も封建的な風土を残したまま,接ぎ木したように急激に近代社会にswitchしたということが挙げられる.そして,今,自分はそれらの間には,一般に人々が考えている以上に密接な関係があるのではないかと感じる.我が国は世界史的に見ても常にどちらかといえば異端の文化を持ってきており,そのそもそもの独自性と,ここで指摘したような時間的な痕跡の濃さによる現代への影響を分離することは難しい.しかし,少なくとも今私が確信をもって思うのは,日本人はそれらについて,前者を過大に,そしてそれ以上に後者を過小に考えすぎている.今我が国の将来が憂慮されるにあたり,この後者の部分がさして鑑みられることなく懐古的な主張がなされる度に,そのような方策に好転をもとめるような論調が出ること自体による害を自分はむしろ憂えるものである.

 私たちは,その好むと好まざるとに関わらず,もはや後戻りのできない修羅の道を歩んできてしまっているのかもしれない.そこでは,必然的に,かつて社会を社会たらしめていたようなSystem が崩壊し,ほとんど斉一圧力のないService がそれらの間を埋めていく.その合成として感じられる巨大なSystem はいわば虚像であり,System の本来の意味をさらに越えて,いっそう主体性がない.例えば食事,セックス,家族形態を考えてみよ….

 意思決定がむしろモラルに基づいてなされるなら,それを形作っているものについて無関心ではいられない.なおさら,その意義が社会に向けて問われるとき,問うものを再定義するような意義を提示し,それ自体を覆すことによって発せられた問に答えるような回答が可能とあっては.
[PR]
by quesaisje00 | 2008-05-25 00:46 | 心理学