一度閉鎖したブログなのですが。。。アメフトの面白さに観戦記を記すことにしました。その日のノリで応援チームを決め、チアリーダーをデレデレ眺めながら一生懸命応援する変なオヤジのブログです。


by quesaisje00
最近はBGMにTechno ではなくClassical を聴いているのだが,Mravinsky の指揮を初めて聴いた.すごい

ニコ動へのlink
【ニコニコ動画】吹奏楽外伝 ショスタコーヴィチ交響曲第5番ニ短調「革命」

 後世に残るような仕事というのはこういうことをいうのだろうか.Mravinsky は後世に残ることなど意図しておらず,だからこそ成し遂げ得たという気もするが.

Evgeny Aleksandrovich Mravinsky
Евгений Александрович Мравинский
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-17 16:20 | 本,映画など

昔は良かった的な映像

【ニコニコ動画】1935年(昭和10年)東京の貴重なカラー映像

 でも確かに品がある気がする.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-12 05:23 | その他

simulation 結果は出たが…

 テキストではき出した結果が6.5GBという結果に絶句と反省.せめてバイナリではき出すなりなにか工夫したほうがいいのかもしれない.

 とりあえず,Cはもう使わない.現在こつこつとC#を習得中.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-12 05:06 | Computer
b0002411_9105331.jpg


イオン歯ブラシのトップメーカー KISS YOU

 全員買うべし.イオンの働きで,歯医者で歯垢を落としてもらったくらい落ちる.

 1 普通の歯磨きで歯磨き粉をつけて簡単に歯を磨く
 2 水だけでkiss you を使って磨く,このとき,手を濡らして,歯ブラシの金属部分を握って磨くとよいらしい.
 3 最後に仕上げでもう一回歯磨き粉を付けて磨く

 したら,やばいくらい歯がつるつるになった.あわてて同居人にも教えて無理矢理磨かせると,before-after で写真を撮れば良かったと思うくらい歯が白くなった.ついでに,あまりにも歯垢がとれてつるつるになったためか,3のあとやけに歯がスースーする,歯垢がなくなると歯磨き粉のミントってこんなに強力なのかとびっくりした.

 僕のようにかみ合わせが悪くて虫歯になったり歯垢がたまりやすい人には最適だ.とりあえず,鏡を見てちょっとでも歯が黄色かったらこれをすすめます.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-08 09:12 | 心理学

食事

b0002411_22161391.jpg


 まあ普段の食事という感じで.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-06 22:16 | 食事
 
b0002411_8403050.jpg


のはずなのだが,Run して1時間後を見ると

 こんな感じに

b0002411_8405782.jpg


 もちろんMac book pro の下には濡らしたタオルで包んだアイスノンがあるのにである.
 あわててsmcFanControlでfanの最低回転数を4000rpmにする.一気に76℃まで下がった.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-03 08:44 | Computer

長文更新の訳

 下の長文更新には訳があって,simulation研究をしているので,待ち時間が暇なんだよね.Run しては書き込みをしたりWeb をみたりして,だらだらと時間が過ぎていく.一気にやれば今日にでも終わるんだろうけど,いろいろいじるのが楽しいんだよねー

 熱問題ですが,mac book proの下にアイスノンを入れて,funを4000rpmで回し続けることで一応CPU温度を90℃以下に保てるようです.対策無しでやったら普通に90℃越えていてびびりました.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-02 23:22 | その他
 まあ予選はいけそうな感じがした.良くも悪くも冒険をしていない.以下相手がへぼかったので戦評はおいて,今後のことや,Osimとの差異などつれつれと書いてみたい.

 とりあえず,前回負けたのはまあ本当に負けたんだろうけど,結果として Osim がW杯本戦の tournament でわざと負けてみせたのと同じ効果があったのかもしれない.偉大すぎる先任の影響を取るには,あれくらいしてみたのがよかったのだろう.…もしかしたら本当に計算づくで負けてみせたのかと疑いたくなるなあ.

 とりあえず,予選の間中岡田監督の率いる team の戦術は変わらないだろう.組織的な守備と,orthodox な人選.総合力で選んでから,そいつらをなるべく走らせるというまあ普通の人選に戻った.attacking phaseのように,Osimの人選に批判的なところは喜んでいるみたい.まあこのsite のOsim 批判はこじつけがましい気が僕にはするが.

 攻撃の面では,Osimよりも pressing point が高い分 short counter が有効になり,一方であれほどまでに risk をとった一気呵成な攻撃はないだろう.まあそれはOsim 以外の誰が監督をやってもそうだろう.ただ,割合流動性というか,後方からの上がりを重視した路線は継続のようで,それは僕の知る限りJ時代などのこれまでの岡田監督の采配ではさほど重要視されていたわけではないように思う.まあ世界のtrend には日本で最も敏感な監督の一人だから,とりたてて驚くようなこともないのかもしれない.
 今日の試合を観て感じたのは,岡田監督は1topをやろうとしている.formation としては2 top や3 top ももちろん採るだろうが,戦術としては1topを採るようだ.つまり,攻撃の際,vital area, いわゆる点取り屋の位置にはforward は一人だけを置いて,そこに複数のplayer が走り込むことを前提として攻める.これは世界のtrend で,似ているが Osim のやろうとした冒険的なfootball ではない.これは非常に効果的だろう.
 Osim の異常なまでの run football は,酷暑下の中東予選ではrisk があった.やたらと走って後半ばてるし,きれいなばかりで硬直的なfootball をする日本が,simple な中東に苦戦するというのは毎回のpattern だ.岡田監督の場合,前者の問題はないだろう.ただ,後者の要因はより危惧される.彼には,Japanese football特有の生真面目すぎる状況対応能力のなさに対する対策意識が希薄だ.
 Osimが優れていた点の一つはそこにあって,よくいわれるrun football の徹底だけでは彼は名将たりえなかった.彼以上に走ることを重視する監督がこれまでJ leagueにいなかったわけではない.すべての field playerに走ることの重要性を認識させた上で,どのようにいつ走るかの状況対応能力を身につけさせるところにOsim の本領があると思われる.ただ,状況対応能力というのはそのような瞬間瞬間のlevel だけを指していうものではない.その他にも,試合状況や時間によるメリハリ,相手の戦術変更や攻撃意識による対応などがある.蓋然的にいってしまえば,全体日本人というのはstatic な環境下でのsystem の維持には有能だが,dynamic な環境下での個人の対応はやや衝動的というか,計算高くなく不得手なのだ.点の取りどころや勝負どころを押さえつつ,各個人の判断が連動してteam全体としては試合状況や対戦相手に応じて狡猾にattack をかけるというのは,現在Jの鹿島がそのようなstyle を得つつある.が,やはりまだ全体としては日本人はいつでも一生懸命やるというのが美徳で,そのような波のある対応は苦手だし,それほど賞賛しない傾向があると思う.

 …話を元に戻そう.僕はやはりOsim の冒険,つまり,Osimの作るteam が世界でも類を見ない日本特有のfootball style を示して,世界をあっといわせるというのを観てみたかった.しかし,もはやその話はよそう.自分はまあ岡田監督は予選ではまあ統計的には無難にやるとおもう.つまり,取りこぼしはあってもある程度は勝てるだろう.不安点は以下の数点か

1 forwardの人選と位置づけ
2 sideの使い方

1 今日は,あまりpress してこないBahrain だったから,体はないが小器用な玉田が使えた.なんとなくpost player 的な役割も彼にはこなせる.しかし,今後はどうするのか?体の強いpost player にははっきりいってあまりよい選手はいない.巻以外には,彼の弟の急成長ぐらいしか期待できる人材はいない(平山というのがいたがmedia につぶされた).高原は誤解されていて,彼は活躍できている時でもむしろsecond striker として,誰かが作ったspace や一瞬の動きで抜け出したりして点を取っている.岡田監督の1 top 戦術では軸になりにくい.同じ理由で大黒なども軸にしにくい.Rome のような例もあるにはあるが….
 大久保や玉田のようなspeed のあるtype を配して,裏を狙いつついくのか,だれかpost player を使うのか.前者ではpossession からの攻撃とcounter や速攻(direct play)からの得点, 後者では流動的な縦に早いfootballでの攻撃やset playによる得点が基本 になると考えてもいいだろう.そのあたりの選択がかなり曖昧だ.もちろんある程度は相手によって使い分けてもいいのだが,世界の強豪team などを見ていても,やはり攻撃の型は持っておく必要があると思われる.どう考えてもpost player を配したfootball のほうが日本の技術のある中盤を生かせるのだろうが,Osim のように我慢してpost player を使い続けるのは賭かも知れない.現実的には今日のように中盤に入ってもone touch でball が回せる玉田などの小器用なplayerを使っていくのがいいのかもしれない.ただしその場合中盤の選手に高い得点能力と意識が必須だ.

2 現代football の攻撃はほぼすべてがどちらからのside からなされる.counter などの場合を除くと,現代football では中央から有効な攻撃ができるspace はまったくない.今日のように技術に大きな隔たりがある場合以外では,中央突破はせいぜいfoul get の手段くらいにしかならない.
 さて,岡田監督はどのようにside を使おうとしているのか,縦に突破力のある選手を捜し求めていることは間違いない.問題は,個人を生かそうとしているのか戦術baseで連動して攻撃するのか曖昧なところだろう.今回のW杯の特徴は,日本はいままでにない選手のvariation を得ているところにある.つまり,みんな優等生的なplayer が多かった今までの代表の面々に比べると,かなり個性のある選手がlist されている.しかし,もちろんだが世界level での突破力を発揮できるかは微妙だ.それだけに,どの程度戦術的な制約を与えるかには慎重な検討が必要だ.それはほとんどの参加国にとっても同じだろうが,このあたりが岡田監督の最も難しい検討事項だろう.特に松井はかなり型にはめにくいだけに,松井と中村の2人を同時に使う場合これらの問題はより深刻だ.どこまで自由にやっていいのか,どういうplayを求められているのか,もっとはっきり松井に伝えないと日本代表で松井の居場所がどんどんなくなっていくのが目に見えている.攻撃面ばかりで選んでいるように見えるside backの人選と左右のbalance を含め,side からの攻撃の位置づけをはっきりさせればもう一段の攻撃精度の向上が望めるのではないか.現状ではside 攻撃において,どちらの方向に何を優先して攻めるのかやや選手達に迷いがある.

 今の代表は,center back とdefensive midfielder,さらに10番はほぼ固まっていて残りはAce striker とside の選手の人選という状況である.そう考えると,非常にうまくいっているといえなくもない.もう少し得点pattern が確立して,W杯で日本が魅力的なfootball を披露してくれることを期待している.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-06-02 23:11 | サッカー
すごい.

西田三郎MENU

 ただしポルノを含む過激系なので注意されたし.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-31 17:17 | その他
スポーツを読み、語り、楽しむサイト|THE STADiUM

 こうはならないようにしよう.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-29 17:44 | サッカー

旅先で夕日を眺める

 館山に旅した.着いてすぐに海に沈みかけている夕日を見る.

b0002411_2224712.jpg



 数時間もすると夕焼けに

b0002411_2235254.jpg



 次の日,ふと見るとまた違う夕焼けが見えた.

b0002411_2242466.jpg



 帰り道は夢の中.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-27 22:04 | その他

 つまるところ,我々が問題にすべきは意外にもモラルということではないだろうか.理由を示唆的に言えば,ある形態のあり方にではなく,ある形態がそれ自身をなさしめる必須要素に問題が帰着されうるとき,その問題はその形態そのものを問い直す最も重要な問題の一つとして位置づけられるのではないかということだ.

 我が国を考えてみる.我が国の特徴は,一つには比較的高い相互扶助の精神や自己犠牲精神などの集団主義的な傾向を持っていること,もう一つには,欧米諸国などに比べ,社会の資本主義化,民主化,近代化が急激になされ,最も封建的な風土を残したまま,接ぎ木したように急激に近代社会にswitchしたということが挙げられる.そして,今,自分はそれらの間には,一般に人々が考えている以上に密接な関係があるのではないかと感じる.我が国は世界史的に見ても常にどちらかといえば異端の文化を持ってきており,そのそもそもの独自性と,ここで指摘したような時間的な痕跡の濃さによる現代への影響を分離することは難しい.しかし,少なくとも今私が確信をもって思うのは,日本人はそれらについて,前者を過大に,そしてそれ以上に後者を過小に考えすぎている.今我が国の将来が憂慮されるにあたり,この後者の部分がさして鑑みられることなく懐古的な主張がなされる度に,そのような方策に好転をもとめるような論調が出ること自体による害を自分はむしろ憂えるものである.

 私たちは,その好むと好まざるとに関わらず,もはや後戻りのできない修羅の道を歩んできてしまっているのかもしれない.そこでは,必然的に,かつて社会を社会たらしめていたようなSystem が崩壊し,ほとんど斉一圧力のないService がそれらの間を埋めていく.その合成として感じられる巨大なSystem はいわば虚像であり,System の本来の意味をさらに越えて,いっそう主体性がない.例えば食事,セックス,家族形態を考えてみよ….

 意思決定がむしろモラルに基づいてなされるなら,それを形作っているものについて無関心ではいられない.なおさら,その意義が社会に向けて問われるとき,問うものを再定義するような意義を提示し,それ自体を覆すことによって発せられた問に答えるような回答が可能とあっては.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-25 00:46 | 心理学

 正確に言うとMacOSX上に起動した仮想OSでだけど.使い慣れたMicrosoft VisualStudioから離れられない.MacにもXcodeというのがあるらしいのだが,
なんか使う気になれない.CとVisualBasic.NETを基本に使っていて,
今後VisualC#.NETも少しづつ使う予定.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-23 09:35 | その他
 やっとグラフにエラーバーが出るようになった.しかし,縦に棒グラフ出すのはどうしたらいいんやろ?
 VBA macro もこの先対応予定とか.

b0002411_1341375.jpg


 でも,最近,Wordは2008で,Excelは2004で,presentationはKeynoteでっていうのが定着してるんだよね.2004のExcelはVBAが生きててできもよいし.Graphが作りやすい.2008はきれいはきれいなんだけどなんか学術用のgraphは作りにくい.databaseはOpenOffice.orgかなー.

 懸案の問題がどんどん解決していく日だ!

Office 2008 SP1公開!
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-21 13:44 | Computer

 朝起きたとたんに何かを感じた

 今日は何かを成し遂げる日だ.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-21 06:40 | その他

最近の食事


 カレーとシチューをまぜて,たっぷりのタマネギ,にんじん,ジャガイモを入れ,そこに二つ折りにいれたスパゲッティを入れて煮込む.うまい.

 カレーにすりごまとだし汁と卵を入れ,そこに乾麺のそばをいれて煮込む,うまい.

 カレーにうどんをいれ,ウスターソースとこしょうをたっぷりかけてたべる.じゃっかん濃厚さにかける.

 ということで,カレーをつくりました.

 ・・・最近カルシウム不足な気がします.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-20 09:56 | 食事

 thee michel gun elephant のころから,Rosso とかthe birthday 好きだ.
1000のタンバリン聞きながら吠える
星のメロディー聞きながら走る

 カラオケ行きたいかも

 ・・・でも,よほど仲のよい人と出ないと本性出せないね.出すっていうか,自分としては普段のまんまだけど.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-16 00:40 | その他
 JR飯田橋駅に5分以上いられない

理由(考えてからクリック)
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-14 23:46 | その他
b0002411_9493967.jpg


 FC東京対名古屋 grampus いつのまにかエイトがなくなってる,を見た.しかも,高校時代のサッカー部の仲間と12年ぶりにmixiで連絡を取り合って.

 試合には結局勝ったし,grampus のほうが応援ぜんぜんすごいし,中村は切れよく動いていてとても楽しかった.ただ,中盤をフラットにして defense line もかなり高いので,いかんせん守備がもろい.正直言ってFC東京の攻めの遅さと枚数の少なさに助けられた感もある.

 守備の安定感がなく,今年度の優勝は難しいだろうが,ヨンセンさえフルシーズン戦えれば上位には残れると思う.マケレレ role ができる人材と,熟達した読みとゲームコントロールがある日本人 defender (そんなやつ数人しかいないが)を手に入れられればさらに上を目指せるだろう.

 ただ,ストイコビッチは理想肌っぽく経験も少ないので,この試合でごりごり勝ちにいって勝ったことと,6連勝時の football とをすりあわせることができるかが心配.マギヌンの癖のある play ともあわせて,今後チームをどうしていくか.個人的には片側side 攻撃 & 中央からのcounter を核にするといいのではないかと思うが.つまり,マギヌンのいるside を week side(あまり積極的に攻めないほうのside)にすることで,もう少しbalance が取れる気がする.もちろんstrong side は小川とside back でがんがん攻める.
 まあもちろんサッカーには相手がいるので,こういう素人くさい構想だけではチームがうまくいかないのだが.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-07 10:07 | サッカー

 中国からもらういわれはない.『チベット解放の象徴』としてパンダを位置づけよう.

パンダは中国の動物といえるのか
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-05 22:10 | その他

なんてだめなわたし!


 一昨日は酒を飲み

 昨日は机の前で寝て

 今日はいらいらして過ごす

 なんていい加減な僕!明日死ぬと思ってがんばりましょう.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-05 19:53 | その他

朝日新聞は日本の恥だ

 日本に健全なリベラルを定着させるために,朝日新聞社をどうにかしたい.とりあえず,朝日新聞の不買運動に協力します.

asahi.com:朝日新聞社説を読んでみるといい,まともな感覚の人間なら違和感を感じるはずだ.

 真に人権や自由を尊重し,ものが言えるリベラルはどこにあるのか?支持すべき政党がないことを含めて,このあたり自分はとても困っている.


 以下参考

朝日新聞を購読しましょうという名前の,朝日新聞についての批判的な情報が集められたサイト.

wikipediaにすらこれまでの捏造史が綴られている.
[PR]
# by quesaisje00 | 2008-05-04 16:09 | 社会