一度閉鎖したブログなのですが。。。アメフトの面白さに観戦記を記すことにしました。その日のノリで応援チームを決め、チアリーダーをデレデレ眺めながら一生懸命応援する変なオヤジのブログです。


by quesaisje00
CNN.com
 ウイルス被害か.みんな暇だよね.ハッカーコンテストみたいなのをもっとやればいいのにと思うんだけど.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-27 09:37 | 社会
 ものごっつい天然振りです .でもいかにもありそう.

 あ,先の画像リンク忘れた ここです
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-27 09:22 | その他
 すごく涼しげでかっこいい画像があります.一度見てみてください.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-27 09:17 | その他
 Varaety Footballの 掲示板なんですが,よくわからない青年の言説に引っ掻き回されてます.とにかく自分がプレーしてから物言え見たいな言い方,嫌ですね.プロスポーツというのは良くも悪くも見世物なわけで,それに対して見た人があれこれ言うのは当然のことだとおもいますが.っていうか,もし僕達に,自分の国の代表チームの監督について要望や希望も述べる権利がないなら悲しすぎる.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-27 01:17 | サッカー

オーフェルマルス引退

 オーフェルマルス引退 の記事が日刊にでていました.バティストゥータに引き続き残念です.まだ31歳だそうですが.スピードが持ち味だけにひざをやってしまっては難しいでしょうね.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-27 01:10 | サッカー
 pingというのは更新情報のことみたいで,各種のpingサーバーに更新情報を教えるらしいです.いろんな人に見て欲しいし,毎回打つことにします.とりあえず一発目,えいっ.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-27 01:02 | その他
 またこのブログを公開して3日目くらいなんですが,週末をまたずして100ヒットを超える勢いです.単純にうれしいですね.まだ,トラックバックとかコメントがついたりしないので,実感みたいなものはあんまりないのですが.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-27 00:59 | その他
 とりあえずここ を貼っておきますが,だいたいどこも(商業誌やきついこと書くと仕事がなくなる評論家を除く)同じですね.またテストかとか,テストするほどレギュラーの連携はまとまってるんかとか.

 それよりもっと大事なのは,toroneiさん(リンク上)も行っておられるように,毎回テレビ放映される試合があまりにもつまらないことで.正直イタリアとかパラグアイとやるとき,心から日本を応援できるかどうか自信ないです.だって毎回試合がぐだぐだなんだもん.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-26 14:14 | 社会
まだベストの中田は誰も見ていないと中田本人が言っているようです.そういう意識はあるでしょうね.本人は意外と,最初のチームでやっていたことが中上位のチームでできないことを不本意だと思っているのでしょう.そういう意味では,彼は意外と古いタイプのトップ下選手ですね.もはや絶滅しかけている.
 セリエAとかの上の方では,純粋なトップ下はもはや成立していなくて,FWかDMFを兼任できないと相手によっては機能しなくなる可能性が高いんです.特にセリエAのサッカーはポジションチェンジを嫌いますからね.
 中田はその点,1.5列目とかから途中を省略したスルーパスで一気にチャンスメーク,みたいな意識が強い.イタリアに行ってすぐに,順応のためミドルシュートを練習して得点力のあるトップ下をアピールしたのはさすがですが,それならトッティのようなFWもこなせるトップ下にならなければならなかったですね.彼本人は,代表のように自由にポジションチェンジをさせてもらえればフリーでボールを持つチャンスはあると思っていたと思うんですが,残念ながらセリエAでは守備を重視するあまりポジションチェンジをあまり歓迎していない
 彼のサッカー選手としての長所は,その飽くなき向上心と,自分に何が求められているのか察する頭の良さだと思っているので,これから彼が彼自身をどういう選手として作り上げていくのかに注目です.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-26 10:54 | サッカー
 サポティスタ あたりにいろんな人の感想が載っています.
 つーか,ガゼッタさんとか,toroneiさんとかとかみても,しょっぱすぎる代表にもううんざりしてて,何かコメントする気にもなれないっていう空気を感じるのは僕だけ?トルシエサッカーの一部だけを継承し,結果として単なる放り込みサッカーに終始するオリンピック代表と,ウイニングイレブンで選手選ぶ感じで,適当によさげな選手を選んでいきなり試合やらせる(でも意味のない過酷な練習で選手はふらふら)Wカップ代表.そりゃあツールに逃げるわ.はっきり言って自分も見てて面白くないもん.どっちも.
 せめてJリーグに面白いチームがあればいいんだけど,今のところ横浜はいいサッカーをして勝つまでに至ってないし,磐田のサッカーは構造的な疲弊が・・・,愛知県出身なのでグランパスにも注目しているのですが,単なる金満サッカーですね,はい.日本のインテルになりつつあります.問題はインテル並に金使っても勝てないところw.やっぱり豊田グランパスにすべきだったさ.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-26 10:41 | サッカー
 原題はCrazy ants to meet their doom 狂気のアリが自らも滅ぼすといったところか.

 婚姻飛行してその地に新しくコロニーを作るという機能を失ったことが要因で,1平方キロに1000以上という異常密度に達し,植物や無脊椎動物を食い荒らしているらしい.
 それで

"This little ant will destroy our culture, our land, our life, so we need to kill it now," says Djawa Yunupingu, senior ranger for Dhimurru in northeast Arnhem Land.

 なんて言われていて,これを駆除すべしという急先鋒は地元の生物学者とのこと.

 普通こういう生物の異常発生は,ほっておけば捕食関係,えさ,ホルモンのバランスなどの要因が働いて,生態系システムが調整するはずだし,異常発生を即座に駆除という考えかたには長期的にみて危険が多いですね.ただ,オーストラリアのように生態系が特殊で,外から人の手によって持ち込まれた種がはばをきかせているような場所(といっても,現在手付かずの自然が残っている場所などあるのかどうかわからないですけど)ではある程度人間の手による生態系バランスの調整を考えざる得ないかもしれない.基本的に,どれくらいの種がそこに住んでいるかなどが主な要因になって,環境変動への耐性が形成されていると考えると,アリだのカエルだのが異常発生するにはオーストラリアはもってこいの地なわけで...
 アフリカの自然保護官の主な仕事の一つは,”緑を守るために”一定のアフリカ象を銃で撃ち殺すことだという話をたしかデズモンド・モリスの『動物との契約』 で読んだけど,単にヒューマニズムから自然を自然のままに,という考えが常に正しいかどうかはわからないな.外来生物を駆除するためにさらに外来生物を導入するような愚挙は避けなければならないし,アボリジニの生活がすでに脅かされているということからも,何らかの対策は取らざる得ないんでしょう.natureにはこのアリだけが選択的に好むfishballを使って駆除するという策が掲載されていました.これをやるなら一斉に,大々的にやらないと,この手段に対する何らかの対策を『覚えてしまう』可能性が考えられますね.食べないとか,耐性を持ってしまうとか.
 なんてことを考えて読んでいたら,やはりこのyellow crezy antsアシナガキアリ はアフリカのアリだそうで,このような議論はグローバル化した社会で既存の種が人為外来種に脅かされているという一般論に帰着するのでした.
  news@nature.com より
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-25 20:40 | 社会

ひどい代表でした

 ガゼッタさん みたいに感想を,という気もあるのですが,こんなにひどい試合では….とりあえずネットのみなさんの感想集 をここに貼っておきます.
 自分はどこかのファンとかそういうのでサッカー見るのではなくて,システムというか,フットボールで行われることを見ているというのか好きなので,今の日本代表とかオリンピック代表とかは見ているのが辛いです.まあ,正直ユーロも本当に面白いと思える試合はあんまりなかったけど….
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-25 09:37 | サッカー

メトロセクシャル

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0407/16b.html

 いわゆるワラタというやつです.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 18:59 | その他
 宮本ガンバレー
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 13:42 | サッカー
 ブログ化した一つの理由に,極東ブログみたいな感じで国内外から情報をあつめつつ,それにコメントする形で自分も勉強したいという気持ちがあったんですね.ですから,毎日とはいかないまでも週一くらいの頻度で自分がまともだと思える新聞サイトなどから情報を集めてここへリンクしていきたいと思います.Natureなんかの記事へのコメントもしたい.
 いくつか記事を載せるうちに,みなさんにもいかに日本の新聞記事がひどいかということがおわかりになるのではと思います.とはいっても,自分の英語レベルだとNew York Timesとかの英文の意味がよくわからないので,どうなるかわかりませんが.毎回VOAだとそんなに面白いの載せられないしなあ….
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 13:27 | その他
 なんかID付きで引っ張ると問題ありそうですが,これしかわからないのでこれで.日本語でないかと思って『貿易黒字』探したんですが,日経でもこの5月の記事 が最新でした.うーん,日経はスポーツ欄と新製品情報以外は面白いこと言わんなあ.一応一番信頼している日本語紙なんですがね.あ,最後のページの連載コラムみたいなのは面白いけど.ゴーンのときとか.

 で,英語が簡単なので僕にでも何とか読めるVoice of America紙からなんですが,こんな感じで紹介されています.

Japan's trade surplus has soared while the government has raised its economic forecast for the current fiscal year. And Toyota will come to the aid of hundreds of factory workers of competitor Mitsubishi.

 日本の貿易黒字と,トヨタが三菱自動車の人員受け入れをする件がのっています.トヨタが人員受け入れするのと貿易黒字とは直接あんまり関係ない気がしますが,まあとにかく日本の景気回復ムードを伝えたいんでしょうな.

 なぜかついでに日立ハイテクが半導体用超小型タングステンリングの開発に成功した件があり,
 
The company admits the ring is unlikely to be in demand among brides to be, as they would need a microscope to see the diamond, which is only one five-billionth of a carat in size.

 なんて書いてあります.はい,ここまで読んでくださった方すいません.つまりこのジョークが好きだったというだけなんです.VOAは英語は楽なんですが,記事の内容もそこそこですね.どういう方針のどこがやってるとこなんだろ?
http://www.voanews.com/article.cfm?objectID=0DCCF2DE-C139-4364-8A9E608343E19917&title=Japan%27s%20Trade%20Surplus%20with%20Asia%20Hits%20Record%20High&catOID=45C9C785-88AD-11D4-A57200A0CC5EE46C&categoryname=Business
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 13:00 | 社会

世界のトヨタ

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040724AT3K2400T24072004.html
 日本企業のブランド力は トヨタ>ホンダ>ソニー>キャノン>その他らしいです.ちょっと僕の感覚からは違いますね.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 12:43 | 社会
 先の書き込み,タイトルにnatureへのリンクを貼り付けようとしたのですが,うまくいきません.本文中と同じように a href=・・・ ではだめなんでしょうか?どなたか親切な方,ご教授ください.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 04:56 | その他

 タイトルにリンクしたNowak & Sigmund(1998)はこのような状況においてシミュレーションを試みた.彼らのモデルでは,各プレイヤーが,image scoreと呼ばれるこれまでのゲームにおいてそのプレイヤーが協力してきた割合(いい人度,評判)を持ち,周りのプレイヤーがそれによりその人に対して協力的に接するかどうかを決めることになっていた.つまり,初めて会う人に対しても,その人の人となりを周りの人に訊くなどして常に正しく推定できる状況である.このような状況では社会における協力行動はすみやかに広まり,かつロバスト(頑健)である.

 どうして近所のそば屋はあんなに親切で,観光地のレストランはあんなに露骨な利益追求型の経営をするのか,心理学(といってもここで引用した論文は生物学者らによるものだが)はこうやって数理的に説明してくれる.こうした理論的な説明から,観光地のサービス改善についての方法も明らかだ.何らかの方法で十分大きい割合の利用者にその施設へのimage score(評判)がわかるようにすればよい.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 04:34 | 心理学
http://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nature/journal/v393/n6685/abs/393573a0_fs.html
 動物の平和さ,のんきさを描いて大ヒットしたK.Rorenzの』『ソロモンの指環』はもう昔の話で,現在の生物学では各個体は徹底的に利己的に振る舞い,他の個体を助けることが有利なとき,そしてそのときに限りreciprocity(相互依存あるいは互恵)が成立するとされている.

 そのように考えると,人間社会にこれほどまでにreciprocityが成立するのはなぜか?
 世界がもし2人の人間で構成されており,かつお互いがしばらくの間生きつづけるなら,彼らは(これをゲーム理路ではプレイヤーと呼ぶ)そのときは多少自分が不利益になっても相手を助けたほうがいい.次に相手から助けてもらう可能性を高めるためだ.

 しかし現実の世界のようにプレイヤーがたくさんいて,お互いに2度と出会わないような状況で互恵関係がこれほどまでになりたっているのは不思議である.実際に多くのコンピューターシミュレーションではN人ゲームの状況において互恵関係の定常化をみていない(2につづく).
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 04:34 | 心理学
 オマーンはとてもいいチームだった.可能性を感じる.いろんな人がいろんなことを書いているのでもう書きませんが,嫌になっちゃいますね.先日の解任デモに面倒くさがって参加しなかったことが悔やまれます.

 ところで,アフリカ人の驚異的な身体能力とかをみちゃうと,同レベルの練習をとつんだら日本人が世界的なスポーツの大会で勝つのはやはり難しいんだなと感じてしまいますね.トルシエ元監督に怒られちゃいますかね,そんなこというと.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 02:55 | サッカー
 ホームページから飛んでこられた方.驚かれたと思います.本日より旧日記にあたる部分をここで発表したいと思います.また,基本的に日本語での記述に戻したいと思います.英語で記述する際には英語と日本語の併記にします.
[PR]
# by quesaisje00 | 2004-07-24 02:46